品質方針(ISO9001)

■ISO9001規格

品質方針(ISO9001)

品質方針

 常盤工業株式会社は、法令・規制要求事項を遵守し、マネジメン
トシステムの効果的な運用により、適正な品質確保を確実にして、
継続的に顧客の信頼と満足を与える構築物とサービスを提供すると
共に、地域貢献社業の発展を目指す。


(1) 全員で、業務プロセス及び技術の質を高め、発注者及び地域
  社会に、信頼される企業を目指す。

(2) この品質方針を達成するために、「年度目標」を設定して
  実行する。


                   平成25年04月01日
                   常盤工業株式会社
                代表取締役 大窪 利昭


認証取得年月日
1999(平成11年)年08月24日         MSA-QS-164
審査機関
株式会社 マネジメントシステム評価センター(略称:MSA)
認定範囲
JAB R/CP200付表の2認定範囲分類の項目のうち
[16 コンクリート、セメント、石灰、石こう他][28 建設]
[34 エンジニアリング、研究開発]
登録範囲
舗装及び土木構造物の施工並びに建築物の設計及び施工並びに
合材の設計及び製造
適用規格
JIS Q9001:2008(ISO9001:2008)
登録範囲(サイト)
・常盤工業株式会社 本社各部門(機材部を除く)、技術研究所
・東北、関東、東京、諏訪、中部、北陸、大阪、広島、九州の各支店
・茨城、埼玉、川口、千葉、柏、東京、西東京、木曽、静岡、敦賀
 小浜、福井、滋賀、新潟、南大阪の各営業所
・三郷、墨田、茅野、堺の各合材工場

品質方針(ISO9001)