半たわみ性舗装

プレファルト

プレファルト舗装は、開粒度アスファルト混合物の空隙部にセメントミルクを浸透させる工法です。

プレファルトは、アスファルト舗装のたわみ性とコンクリート舗装の剛性という相反する特性を兼ね備えた、耐流動性・耐摩耗性・耐油性・耐熱性・明色性など、多くの機能を有する舗装です。

特徴
  • 耐流動性、耐摩耗性に優れています。
  • 耐油性、耐熱性に優れています。
  • 静止荷重による流動変形の防止に効果があります。
  • 路面の明色化・カラー化が図れます。
  • 目地が不要です。
  • 超速硬タイプは短期間の養生(施工後3時間程度)で供用が可能です。
  • 材料をすべて一袋にまとめたプレミックスタイプなので、規定量の水と混合するだけでセメントミルクが出来上がります。


  当工法に対してのお問合せはこちら迄。 常盤工業㈱技術部 Tel:03-3262-9187