路上表層再生工法

サーフェイスリサイクリング工法

サーフェイスリサイクリング工法は、既設アスファルト混合物を廃棄することなく、その場で再生利用するため、省資源、省エネルギー、工期の短縮、工事費用の削減など多くのメリットを持った道路補修工法です。

当社では、環境保全、省資源、省エネルギーなどの社会のニーズに応えるべく、サーフェイスリサイクリング工法を導入し万全の施工体制を整えております。

特徴
  • 建設廃材の発生を抑制できます。
  • 工事期間を大幅に短縮できます。
  • 工事費を削減できます。
  • 機能的破損状態にある既設アスファルト舗装面を完全に改良できます。
  • 路面の破損状況により工法の選択が可能です。


  当工法に対してのお問合せはこちら迄。 常盤工業㈱技術部 Tel:03-3262-9187