温暖化防止対策

ウッディ―ブレス

間伐材や木質廃材を主原材料としてリサイクル100%の自然素材で出来ております。

木が呼吸するように太陽の日射熱を吸収し、徐々に熱を冷ましながら排出する外断熱工法。
温暖化防止、省エネ化を実現します。
ウッディーブレスは、工業屋根(ルーフ屋根・折半屋根)を保護しつつ 断熱効果により
温暖化により高まる日射熱から屋根を保護します。
また、紫外線の反射による建物の老朽化からも保護します。
耐用年数により、木質成形版が劣化した場合でも安価で製品の交換は可能です。

特徴
  • 『 安 全 性 』  = 環境にやさしい無公害製品。
  • 『 耐 久 性 』  = 耐久年数15年以上。
  • 『 熱 伝 導 性 』= 0.063W/(m・k)と低い熱伝導率。
  • 『 透 水 性 』  = 低圧プレス工法にて実現可能。保水性も有。
  • 『 軽 量 型 』  = 乾燥時26kg/㎡、保水時最大46kg/㎡と軽量。
  • 『 建 物 保 護 』= 紫外線の反射による建物の老朽化防止。
  • 『 抑 制 効 果 』= 直射日光や紫外線からの照り返し抑制。
  • 『 温暖化対策 』= 室内温度の上昇を緩和し省エネを促進します。


  当工法に対してのお問合せはこちら迄。 常盤工業㈱建設事業部 Tel:03-5361-8989